スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
後悔・・・・
2006 / 07 / 19 ( Wed ) 05:02:54
夕方・・・悲しいお知らせを聞いて・・・その後呆然としてしまいました。
言葉が見つからず、頭も働かず自分に何が出来るかも思い当たらずただ呆然として、だけど色んなところへ連絡しなければならずとにかくあわただしい夜を過ごし、そのまま眠れず夜が明けようとしています。
外は月曜の朝からの雨がまだ強く降り続いています。

友人が亡くなりました。とても大切な友人でした。
いつも気にかけていたのに、この2年ほど連絡を取れずにいたら・・・・。

結婚してすぐに長男が生まれ、その時にすぐご近所で半年先に男の子を産んでいた彼女と友達になりました。
結婚後出逢った、初めてのお友達でした。
子供が歩く頃になると毎日公園で遊びお家で遊び、幼稚園も同じところへ行き、家族同然のお付き合いでした。
わが家が6年前に少し離れたところへ引っ越したのをきっかけに、少しづつ子供も成長して疎遠になっていった気がします。

私は電話がすごくかけれない人で、相手が今何をしてるかな?忙しいかも・・・なんてすぐ考えちゃっていつも自分から電話出来ない性格で、以前はよくランチなんかを食べに行っていたのに、彼女にはたくさんお友達もいるし、仕事もあるだろうし・・・なんて思って変な遠慮をしているうちにどんどん連絡できずご無沙汰していました。

最後に会ったのが多分・・・2年か3年前?
買い物に行ったところでバッタリ出会ってそのまま彼女のお家へおじゃましたのが最後でした。
多分、その後くらいに病気になって長い闘病生活だったらしいです。

毎年、年賀状で近況報告をするのに今年はうちが喪中でそれも出来ず、気になっていたので暑中見舞いでも出してランチにでも誘おうかと思っていた矢先でした。

何でもっと早く連絡しなかったのか、しょっちゅう電話しなかったのかと今更後悔してもどうにもならないけど、悔しくて悔しくてなりません。

私より6つ年上だった彼女は本当に私にとって頼りになる姉のような存在でもあり、人生のお手本でもあるような人でした。
子育てでも随分助けられたし、学ぶことが多かった・・・。
そして本当に誰からも愛され慕われる人でした。
本当にしっかりした人だったけれど、自分の病気のことやたったひとりのまだ小学生の一人息子を残して逝くことをどんな風に受けとめ消化してしていったのか・・・。
友達と思っていながらも何の力にもなれず、そんな悩みさえ知らなかった自分が悔しくてなりません。

こんなお話を皆さんにするべきか迷いましたが、この場所が唯一自分の心のままを自由に書ける場所なのであえて聞いてもらいました。
ごめんね~。

スポンサーサイト

雑記 CM:6 admin page top↑
<<雨ばっかり・・・・(タイトルと本文はあまり関係なし) * HOME * スイスイ・・・・・>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
 

もえママの文章読んで、自分の友達のことを思い出して、思わず涙がこぼれてしまいました。
ほんとに、連絡しようと思いながら、なかなかできない・・・わかりすぎるくらいわかってしまって。
こういう時って後悔ばっかりしてしまうけど、解決してくれるのは時間だけなのかもしれないね。
by: みみりん * 2006/07/19 08:20 * URL [ *編集] * page top↑
 

うぅ~ん…もえママの気持ちを思うと、かける言葉が見つかりません。
人生っておおげさじゃなく、こういう後悔の積み重ねなのかもしれません。
相手のことを気遣って連絡できないというのもすごくよくわかるし。
みみりんも書いているけど、心を癒してくれるのは時間…ぐらいなんだよね、多分。
by: tamayo * 2006/07/19 09:51 * URL [ *編集] * page top↑
  お休みしました

みみりん、tamayoっち、ありがとう。
今日は仕事に行く気力もなく、また早めにお通夜に行こうと思って仕事を交替してもらいました。
ただ、何かをする気になれなくて・・・なんか昨日の夜からボーっとPCの前に座ってるの・・・。
でもみんなのとこで少し元気をもらいました。
ここではお祝コメは書く気になれなかったしね。
正直まだ信じられない気持ちが大きく実感が湧かない・・・でも今夜のお通夜や明日のお見送りに行ったら自分がどうなるかわからない・・・。
そんな感じの状態です。
by: もえママ * 2006/07/19 10:14 * URL [ *編集] * page top↑
  No Subject

そうだったんだ・・・。
疎遠になっていたのが悔やまれるけれど
もえママは決して彼女の事を忘れていた訳じゃないと思うわ。
こうして心痛めているのは彼女も分かってくれる。
もえママの心のままにお見送りしてきて。
こちらからもご冥福をお祈りしています。


by: さな * 2006/07/19 15:37 * URL [ *編集] * page top↑
  おつかれさま

お友達のご冥福をお祈りします。
悲しいね。
素敵な友人を亡くした悲しみをお察しします。
きっとあなたの想いも彼女に届いたと思うよ。
私達もいつどうなるかわからんけど、
精一杯生きていきましょうね。
by: yume * 2006/07/19 22:10 * URL [ *編集] * page top↑
  ありがとう!

さなちん>昨日お見送りしてきました。
最後に彼女のお顔を見ることができましたが、とてもきれいで安らかなお顔だったので、ちょっと安心しました。
ありがとう!

yumeさん>交代してもらって助かりました。ありがとうね。
おかげで、前後がお休みだったから4連休もしてしまいましたが、きっと仕事に行ってもぼーっとしていたろうから良かったです。
今日ね、また私の同級生(男性)が突然死したという話を実家の母から聞かされて、明日のことはわからない・・・人事でないと思いました。
by: もえママ * 2006/07/21 15:37 * URL [ *編集] * page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。