スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
感動!感激!ハンジュンマク
2006 / 11 / 28 ( Tue ) 08:56:45
今回のソウルで一番印象に残っているのは、汗蒸幕(ハンジュンマク)というエステに行ったことでした。
エステと言うとちょっと違うかもしれませんが、この汗蒸幕のサービスにはもう感動ものでした。

16.jpg



まずこの汗蒸幕・・・・どんなものなのかはこちらを見て下さい。

私たちは事前に日本でネット予約して行きました。
このお店もブログ友達お薦めの店でした。
汗蒸幕のお店はたくさんあるのですが、私たちが行った永東汗蒸幕はとてもサービスが良いことで有名で日本からも芸能人がたくさん行っていて店の中はサイン色紙がいっぱいでした。

まず。2人以上で行くならホテルまで車でお迎えがあります。
24時間やっていて、夜遅くでも可能です。
お願いしていた時間におじさんが迎えに来てくれました。
お店は私たちのホテルからはソウルの反対側、江南にあるので車でもかなり時間がかかりました。
ちょうど車が混む時間帯だったのか、渋滞でしたがおじさんは慣れているのでしょう、割り込み割り込みで走って行きます。
夜のソウルの町並みを眺めながら行けたのも楽しかったですよ~。
有名な漢江の川をあたりの夜景はきれいでした。

お店に着くと、日本語ペラぺラのアジュマたちが出迎えてくれます。
ここでは基本コースを予約していましたが、オプションを頼む時はここで申し込みます。
実は・・・私は前日から生理になったので出来るか心配でしたが、アジュマは大丈夫と言ってくれました。
オプションでうぶげ抜きをして欲しかったのですが、初めての人にはあまり勧められないと言われて、私は足がすごく疲れていたので足マッサージをオプションでお願いしました。

私、本当はサウナもマッサージも大嫌いだったんですが、せっかくの韓国だからと思い行くことにしました。

コースが決まってお金を払うと、後はアジュマたちが本当に至れり尽くせりのサービスをしてくれます。
何処へ行くにも優しく手とって連れてってくれるし、お客さんをどんな年齢の人でも「お嬢ちゃん」と呼んでくれます。
この年齢で「お嬢ちゃん」と呼ばれる」ことはまずあり得ないのですが悪い気はしないものですね~。

服を脱いで専用の服を着て、化粧を落とすとまず初めて、汗蒸幕のドームに入ります。
すごい暑いのですが、少しするとその暑さにも私は慣れました。
最初は5分だけ。
その後は、頭のマッサージをしてくれます。
その時は、寝転んでお腹に塩袋という温かい袋を置いてくれてこれも気持ちいい。

そしてその後、オプションの足マッサージ。
これは50分もあるんです。足マッサージと言ってもとても丁寧でスクラブで角質も取ってくれるし、丁寧に時間をかけてしてくれて、最後はサービスといって肩や背中もマッサージしてくれました。
足のパックもしてくれてもうツルツル~。
値打ちありました~。
その後は、もう一度ドームの中に入ります。
今度は自分がいたいだけ中にいます。ガマンとの戦い?
でも本当気持ちよかった!

次ぎは汗を流して人参風呂。
そして、垢すり、シャンプー、顔パックと続きます。
垢すりも本当に懇切丁寧にもういいよ~って言うくらい長い時間してくれます。
パックの間は、また全身をマッサージしてくれるんです。

垢すりのアジュマはみんな黒いブラジャーにパンツ姿。
最初は恥ずかしいかなって思っていたけど、私たちのお母さんくらいの人ばっかりで、安心して任せられました。
皆さん、日本語はすごく上手だし。

すっかり全身リフレッシュ、きれいになった気がした後は、食事です。
本当に至れり尽くせりでしょ?
1.jpg


20061128084343.jpg

ここのチジミは美味しかったです。
でもね~この時点でもう時間が夜中12時を回っていたんです。
だからお腹は空いていたけど、こんなに食べれない~という感じで少しもったいなかったです。
でも早い時間に行っちゃうと、時間がもったいないし・・・難しいです。

でもここの来ていた常連のお客さんも言っていたのですが、数多くある汗蒸幕のお店のなかで、一番良心的で安くいいお店だそうです。
他は結構ぼったくりでサービスも良くないとのこと。

帰りは、垢すりタオルと、ドームの中でいぶしたゆで卵、そしてドームの中でも履かせてくれるシルクの可愛い足カバー(これは特別よと言われた)をお土産に貰ってまたホテルまで車で送ってもらえます。
ここは本当にお薦めですよ~。
韓国へ行く機会があったら是非体験してみてください~。

もう帰ったらバタンキューと寝るだけ~。
こうしてソウル初日は大満足で終わりました
スポンサーサイト

雑記 CM:3 admin page top↑
初めてのソウルで・・・・・
2006 / 11 / 27 ( Mon ) 10:16:51
さてさて、やっとソウルのことを書いていこうかと思いますが、ビョンホンブログの方と両方あるので、両方合わせてボチボチUPしていきますので皆さんも両方合わせて繋いで読んで見て下さい~。
とりあえず到着までのあたりはビョンホンの方に書きました~。

1日目はホテルに着いた後は、ブログ友達お薦めのお店でまずお昼を食べました。
スンドゥブウという名のお豆腐のチゲの専門店です。
友達の一押しということで、ホテルからも近かったので着いたらお昼はココでと決めていました。
でもそのお店は、結構観光客も多いと聞いていたけど、ちょうどお昼時も終わった14時半頃だったせいか、現地のサラリーマンが少しいる程度でガラガラ、本当にやってるの?って感じで入るのにはすごく勇気がいりました。
なんたって、初めてソウルで入る店です。
日本語は通じないって聞いていたし・・・・・。
恐々入って、窓際の席に座りました。
するとお店のアジュマ(おばさん)が来て、スンドゥブの注文を聞きにきました。
一目で日本人とわかるようで、「ギュウニク、ブタニク、カキ」とチゲの種類が3種類あると向こうも片言の日本語で教えてくれました。
私は事前にネットで見てカキが美味しいというのを知っていたのでカキ、友達が牛肉を注文しました。
すると・・・・・

20061127100151.jpg

20061127100203.jpg


写真のような真っ赤なチゲが鉄なべでグツグツいいながら出てきました。
これに鉄なべに炊かれた白ご飯とどんぶりにもやしのナムルと大根のキムチのりが入ったものが運ばれてきました。
アジュマは、どんぶりにご飯を入れてスンドゥブをその上にかけて食べるんだと教えてくれました。ビビンバのようにして食べるんです。
この他におかずとして、白菜キムチとえごまの葉の醤油漬けがついています。

見た目はすごい辛そうでしたが、食べてみると案外それほどでもなくとても美味しくて、いきなりこれぞ韓国~っていう体験が出来ました。

窓際に座りましたが、窓の外では大勢のアジュマたちが集まって大量の白菜を大きな大きな容器に入れてキムチ作りがされている最中で、それを見ながら食べました。
ちょうど今はキムチを漬ける時期みたいです。

食べた後は、明洞という韓国一の繁華街に行きました。
ここへは歩いても行けたのですが、韓国といえば地下鉄・・・・・
1駅だけでしたが初地下鉄に乗りました。
旅行中は、地下鉄は良く乗りました。
地下鉄は、日本でもある改札でカードをピッとするだけのTマネーカードというのを買っておくといちいち切符を買わなくても乗れますので、まずここでそのカードを購入~。
帰国までにほぼ使い切るくらい乗りましたよ~。

明洞では、ロッテ百貨店に行ったり、町を歩いたり韓国コスメの店に行ったりしてショッピングをしました。
疲れたらスタバ・・・・。
ソウルでは街中の至る所にスターバックスがあります。
旅行中はお茶といえばスタバに入っていました。

また明洞はメガネ店がたくさんあります。
メガネ屋さんの前を通ると店員さんが、韓国製のセルのフレーム(だいたい10000W~30000W)を持ってきて柄の部分を曲げたり歪めたりして見せてくれます。
ちなみに、レートは昔は10000Wなら日本円で0をひとつ取った1000円と考えればよかったようですが、1200円くらいでしょうか?
私はだいたいがどんぶり勘定なので、だいたい0をひとつ取ってそれよりちょっと高いくらい・・・って考えながらお金を払ってました。

メガネは安かったら買おうと決めていたので、私はそこで20000Wの赤いフレームの眼鏡を作りました。でも20000ウォンだけど、私は視力がとっても悪いのでレンズはあまり安いのは入れられなくて結局高くついたかな?レンズは10万Wでした。でもブランドなどにこだわらなければ日本で作るより格段安いです。あとから考えたらもっと値切れたかも?
でも結構気に入って愛用しています。

明洞の街には色んな露店も並びます。
帽子屋さん、手袋屋さん、犬の服を売ってる店、韓流グッズの店、そして色んな食べ物の屋台・・・・見てるだけでも楽しいけど、私たちは話さなくても歩いているだけで絶対日本人だとわかるようで、日本語でお店の人に話しかけられます。

一旦、ホテルに帰りました。夜は汗蒸幕というサウナとアカスリのコースとなったエステの予約をしていてそのお迎えが8時すぎに来ることになっていました。
その汗蒸幕のお話は次で~!

雑記 CM:3 admin page top↑
無事に帰国しました
2006 / 11 / 20 ( Mon ) 17:13:26
昨夜遅くに帰ってきました~。
大阪に着くとすごい大雨で雷は鳴ってるし・・・・
あちらは3日ともすごくいいお天気だったのでびっくりしました。

初めての韓国、ツアーではなくホテルだけ予約して行ったのでどうなるか不安でしたが、いっぱい歩いて地下鉄に乗って、料理も美味しく、人も親切でますます好きになりました。

実は行く前に既に風邪気味で現地に着いたら乾燥していてさらに風邪がひどくなって体調が万全でなかったのがちょっと大変でした。

本当に色々おもしろい旅行でしたのでまた少しずつUPしていきますね。

雑記 CM:6 admin page top↑
17日から2泊3日ソウルです
2006 / 11 / 17 ( Fri ) 02:04:24
ついにあと数時間後に念願の韓国へ行ってきます。
写真などたくさん撮って来ますね。
帰ってもバタバタしてすぐUP出来ないかもしれませんが・・・・。

飛行機は9:40発ですが、5時前に家を出ます。
やっぱり関空遠いね~(汗)

では、無事の帰還を祈ってて下さい!

雑記 CM:2 admin page top↑
キッシー似の店長
2006 / 11 / 16 ( Thu ) 05:48:30
お気に入りの美容師さんがいなくなっちゃって2年間・・・
色々試してみたけど、なかなか自分に合った人に出会うことが出来なくて毎回、美容院に行くたびにどうしようか迷っていました。

今回も行きたいと思ってから、どこに行こうか1週間くらい迷った末に、新しいところへ行くことにしました。
新しい所に行くのってすごい勇気がいりますよね。

ネットで調べて家から近くて新しめの所を探して予約。
それが当たりでした!

久々に美容室の雰囲気や美容師さん、カットの仕方にも満足。
やっとめぐり会えた~って感じです。

実は今回担当してもらった美容師さんは、ラッキにーにも店長さんだったのですが、これがね・・・このブログ読んでくれてる人の中では知る人ぞ知る(わからない方聞き流して~)キッシーにすごい似ていたの!
髪はキッシーより長めだけど、メガネをかけてて顔も似てるけど、その醸し出す雰囲気がまさにホンワカ、穏やかでキッシーそのものなのでした。

今度から何処に行こうか~?って迷わずに済みます。

雑記 CM:4 admin page top↑
エジプトと私・・・・
2006 / 11 / 14 ( Tue ) 11:11:43
eki_03.jpg


昨日はずっと行きたかったのになかなか都合がつかなかった、
「早大エジプト発掘40年展」を見て来ました。

私がエジプト好きというのはたま~に言ってるので知ってる人もいるかもしれないけど、吉村先生と結婚してエジプトに住んで発掘したい・・・・と思うほどのエジプト好きです。
(間違っても先生が私のタイプでないことは、私を知る人なら一目瞭然でしょうが、それでも・・・と思うくらいエジプトが好き)

もともと歴史が好きだったけど、特にエジプトに惹かれる理由はわからないのですが、もし人生やり直せるなら猛勉強して早稲田大学のエジプト調査隊に入りたいですね~。

今回一番感動したのは、2005年に王家の谷で早稲田隊によって発見されたミイラの鮮やかな彩色が残ったミイラマスクとミイラが入っていた木棺でした。
一人で行ったのですが、思わずあまりの感動に涙がでるくらい。

子供にも一緒に行こうと何度も誘ったけど、ミイラと聞くだけで引いてしまうようです(ーー;)。

帰りに伊勢丹地下で、京都大学と吉村先生、黄桜酒造が研究開発したというエジプトで古代に使用されたと言う古代種の小麦を使用した">「ホワイトナイル」というビールを買ってきました。

これは、この古代の麦を使用して現代の工法で作られた現代ビールですが、2年くらい前にもともとこの研究をしていたキリンと吉村先生が古代の製法をそのまま再現して作ったビールをラッキーにも試飲しました。
まるでワインのような芳醇なビールでしたが、大量には作れないので一口3万円くらいする貴重なものでした。
「ホワイトナイル」は多分普通のビールと変わらないかもしれませんが・・・飲むのが楽しみ!

雑記 CM:2 admin page top↑
お留守番
2006 / 11 / 13 ( Mon ) 17:51:55
関西地区とその周辺の直友さんたち~
今日は楽しんで来てくださいね。
結局私はお留守番を選びました。

私の分まで直くんの手を離さずにね~♪

お留守番になった分、昼間買い物に出かけて、
ついつい衝動買い・・・・(汗)
ダウンのコートとニット帽を買いました。
何やってんだか・・・・。

藤木ファン限定ネタ CM:5 admin page top↑
じょんも一緒
2006 / 11 / 04 ( Sat ) 23:03:01
さて、長浜へはじょんも久々に一緒のお出掛けでした。

最近はサービスエリアにこんなものまで出来てるんですね~。
20061105005443.jpg

(ペットの水飲み場)

今日、この黒壁スクエアでは「きもの大学」っていうイベントが行われていて、着物を着ていると色んな特典があったようで着物姿の方が多かったのですが、人間様だけでなくこんなものまで・・・・。

20061105005719.jpg

20061105005816.jpg


フィギア博物館にパパと子供が行ってる間、じょんと歩いていると出会ったわんこたちでした。
でも、行くとこ行くとこでみんなの注目を浴びて撮影会になって少しお疲れ気味でかわいそうでした~。
そう思いつつ、私もパチリと撮らせて頂きましたが(汗)。

では、うちのじょんの今日の写真です~。
jon1.jpg

jon2.jpg

jon3.jpg


大好物の焼き芋をもらってご機嫌なじょんなのでした~。

じょん CM:4 admin page top↑
久々に家族揃う
2006 / 11 / 04 ( Sat ) 22:51:47
わが家の休日は最近はそれぞれの予定でバラバラ。
それがこの3連休は、私が昨日、今日と連休で娘もバレーの練習が高学年の合宿の為になく、パパのゴルフも中止になり・・・・
ほんと夏休み以来のみんな揃う休日となりました。

私は家にいたいのが本音だったのですが、せっかくの家族で出掛けられる貴重な日・・・・どこへ行こうか~?
迷った挙句、滋賀県の長浜に行くことになりました。

ここには黒壁スクエアというガラス細工屋や工芸品を売る店が集まる町並みがあり、レトロ情緒を味わえます。

20061105004216.jpg

まず、行きの高速でかき揚げうどんを食べました。
なぜか、サービスエリアではコレが食べたくなるんです。
高速のサービスエリアって今どんどんキレイになっていってて色んな物売ってるしついつい休憩が長くなっちゃうんですよね~。

長浜に着くと、まずは息子のお目当ての海洋堂のフィギア博物館に行きました。

20061105004555.jpg

この辺り一帯はわんこを連れて歩けるスポットとしても有名ですが、やはりミュージアムには犬は入れないので、私とじょんはその間ぶらぶらお散歩。

その後はパパと交替で、私と子供たちはガラス細工を見たり楽しかったです。
20061105004927.jpg

20061105004942.jpg

ガラスを売るお店はもうクリスマス。
色んなガラス細工のツリーやサンタさんを見てるだけでも幸せな気持ちになれました。

雑記 CM:4 admin page top↑
ご朱印集め
2006 / 11 / 03 ( Fri ) 14:20:55
昨日の奈良散策で、初めて御朱印を貰いました。

私は現在の仕事柄、職場で御朱印があるのですが、自分が貰ったのは初めてです。

興福寺の南方堂という特別拝観で開いていたお堂の受付で、御朱印を書いていたおじさんが、「朱印は?ここは普段開いてないから貰って行ってや~」と私たちを呼び止めた。
朱印帳持ってないからと言うと「ここにあるよ」と・・・。
私たちもついつい限定という言葉に弱く、そこで売っていた朱印帳を買って書いてもらった。

それがこの写真です。

20061103141104.jpg


友達がせっかく初めてのご朱印だから記念に写真を撮ろうと言ったのですが、「おじさん~顔をあげて」と言うとニコリ・・・
面白いおじさんでした~。
商売上手なんだけど、嫌味が全くなくいい記念になりました。
頂いた後に、お参りして帰る時他の方の分を書いていたのに私達に気がついて大きな声で手をあげて「おおきに~!」」と言ってくれました。

このご朱印というのが貰ってみると、よくある記念スタンプとは違って朱肉でハンコを押して墨で書いてくれるのですごく値打ちがある気がして、もっと集めたくなりました。
結局この日、興福寺の他のお堂3箇所と東大寺二月堂と計5箇所で頂きました~。
もちろんタダではありません。1箇所300円。

でもなんだか友達と二人とっても嬉しくてルンルンで、これからもご朱印集めに色んな所に行こうね~とか、次は自分の所で貰おうなんてほんと浮かれていたんです。

ところが・・・・家に辿り着いて、ご朱印帳をもう一度眺めようと思ってカバンを見たら入っていない。
どこかで入れ忘れた?思い当たるのはランチの店以外なかったので、急いで調べて電話をしましたがないとのこと。
友達も心配してJRに電話してくれたりしたけど、結局見つかりません。
もうすごいショックで・・・・。落ち込みました。

仕方ないですが、もう一度集めるしかないです。
でもやっぱり記念の1ページ目はあのおじさんに書いてもらいたいなぁ。

雑記 CM:6 admin page top↑
秋の奈良散策
2006 / 11 / 02 ( Thu ) 21:21:49
今日は、お友達と秋の奈良へ行ってきました。

今日のメインは興福寺と正倉院展の予定でしたが、正倉院展は長蛇の列。
いつもそうなんですけど、今年は特に多いらしいです。
せっかくだから見たかったけど諦めました。
明日からの3連休はどんなに多いかしら?

JR奈良駅に着いて、友達と地図を眺めているとそばにいたおじさんが、声をかけてきました。
私たちが初めて奈良に来たと思ったみたいで、親切に散策のお薦めコースを教えてくれました。
私は今の職場に入る前は半年奈良に通っていたし、大学も奈良でそれも文化史専攻だったので奈良にはかなり自分でも詳しいと思っていました。
結婚前も奈良に勤めてたこともあり縁があるのです。

でもそのおじさんは普通とは全く反対の散策コースをすごく丁寧に教えてくれました。
とっても親切だったので、そのおじさんの言う通りに歩いて来ました。
奈良と京都・・・同じ古都ということで似ているようにも思われがちですが、奈良と京都はどこか違っています。
道も広く奈良駅から徒歩圏の奈良公園周辺にほとんどの見所が集まっていて、奈良のほうがどちらかというとゆったりした感じですね~。

まずは興福寺へ行きました。今、普段見られないお堂も特別拝観出来るのです。


nara1.jpg

20061103134126.jpg


興福寺は大化の改新で有名な藤原鎌足の私邸として建てられたのが起源ですが不比等の時代に今の場所に移りやがて七堂を持つ広大な寺院になり、平安時代には藤原氏の氏寺として栄えたので、本当にその敷地は広く歩いて回るのには疲れました。

そこから春日大社参道→若草山→東大寺二月堂と言うふうに歩き早めにお昼を食べるつもりがすっかり遅くなってランチにありつけたのは2時でした。
中華のランチを食べて(写真取り忘れ)、そしてお土産に奈良の名物「柿の葉寿司」を買って帰ってきました。

とにかく歩きました~。

今夜のご飯は、出掛けに仕込んだおでんと柿の葉寿司。
今日のおでんは失敗なしでしたよ~。


200611022014000.jpg

200611022010000.jpg


雑記 CM:4 admin page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。